3年生 理科 モンシロチョウ

モンシロチョウのたまご、やっとまとまった数がそろったので、
班ごとにたまごを配布して、飼育を開始いたしました。

IMG_1516昨日は、たまごだったのに、すでに何匹もの幼虫をみることができました。IMG_1515

IMG_1224 IMG_1228  IMG_1517小さな幼虫を探すのに、すこし苦戦もしましたが、
たまごや幼虫の小ささにおどろきながらも、命を感じることができました。
みんな一生懸命に観察をしていました。
これからも、お世話を頑張ります。

 

3年理科 ホウセンカも発芽

先日のヒマワリについで、ホウセンカも発芽し始めました。
画像ではわかりにくいのですが、
土の中には、確かに発芽したくきが顔をのぞかせています。
IMG_01 (480x640) IMG_02 (480x640) IMG_03 (480x640) IMG_04 (480x640) IMG_05 (480x640)
もう少しして、はっきり分かるようになったら、再度投稿します。

比較のために1ポットだけまいたトウモロコシのタネも発芽しました。
形は、こんなです。
IMG_corn (480x640)

ヒマワリの方は、ごらんのとおりです。

IMG_1395 (640x480)

3年理科 たねをまこう

今日の3年理科は、ヒマワリとホウセンカのたねをまきました。

ずいぶんと大きさのちがうヒマワリとホウセンカのたね。
それぞれのたねのまき方をしっかりと確認します。
ビニルポットに土を入れ、たねをまき、園芸用ラベルをたてました。
いつごろ、芽がでるのかとみんなワクワクしていました。

IMG_1491 IMG_1492 IMG_1493 IMG_1494 IMG_1495 IMG_1496 IMG_1497

3年生 社会科見学

本日、3年生は社会科見学に鈴廣のかまぼこ工場へ行ってきました。

前から楽しみにしていた今日の社会科見学にワクワクの3年生です。dsc_0583

到着してすぐにかまぼこ作りに取りかかります。

職人さんの素早い手さばきを見て感激した様子の3年生。
早速自分のかまぼこを作ってみます。
最初に魚のすり身をよく練って…

職人さんは簡単そうに練っていましたが、実際にやってみると意外と硬く、練るのも一苦労。

いつにも増して真剣な表情です。
dsc_0621

よく練ったら、いよいよかまぼこ板にすり身を付けていきます。dsc_0628
dsc_0631
最後に形を整えて…
dsc_0635
「できた!!!」
上手にオリジナルのかまぼこを作ることができました。
あとは蒸し器に入れて完成するのを待ちます。
dsc_0637
かまぼこを蒸している間に、今度はちくわ作りにとりかかります。
すり身をかまぼこ板ではなく、ちくわの棒につけていきます。dsc_0645 dsc_0646

包丁を使ってつける方法と、すり身を直接手に持ってダイレクトに棒につける裏技の二通りの方法を教えて頂きました。
dsc_0651 dsc_0652
どんな形にしようかな…??
dsc_0653
個性豊かなちくわが出来上がり、あとは焼き上がりを待ちます。
dsc_0654

完成したちくわは、出来立てをその場でいただきました!
dsc_0658
「おいしいー!」
自分で作ったちくわは、今まで食べたことのないほどおいしく出来上がりました。dsc_0659 dsc_0661
さて、お腹も満たされたところで、まだかまぼこの蒸しあがりまでしばらく時間があるので、博物館内を見学です。
かまぼこには、どんな材料が使われているのかな…?dsc_0666
かまぼこは、どのように作られているのかなどなど、かまぼこについてたくさんのことを知ることができました。
dsc_0667 dsc_0672 dsc_0677
かまぼこ板で作ったアート作品も見学し、、、dsc_0678
そして新しく出来た、最新のエリアも見学しました。
dsc_0683
dsc_0684 dsc_0686
そうこうしているうちに、みんなが作ったかまぼこが蒸し上がり、
ついにオリジナルかまぼこの完成です!!☆
dsc_0692
なかなかの出来に全員ご満悦の様子♪
dsc_0694
しっかりとお土産用の箱に入れて大切に持ち帰ります。dsc_0693
お家に帰って食べるのが楽しみですね!
みなさん、おいしく召し上がってください!!
dsc_0697dsc_0700
dsc_0701
大満足の3年生でした☆

たてわり活動

たてわり遠足、オリンピック大会が終わりまとめの作業に入ります。たてわりグループに分かれ、それぞれ感想を書きます。

6年生のお姉様に文章のチェックをしてもらいます。

次は、大きな模造紙にたてわり新聞を作成していきます!!折り紙やマスキングテープ、色んな道具を持ち寄り、色んなアイデアが出てきそうですね!

あっという間に2時間が経ちました。

まだまだ作業はつづきます〜。

3年 図工 イロイロ心もよう

3年生の図工の授業。img_6934

img_6941

カッターで形を切り抜き、そこにセロハンを貼っていきます。
作っている作品は、「イロイロ心もよう」というタイトル。
自分の心の中にあるいろいろな思いや気持ち。それを形にあらわすと…?
img_6927img_6933 img_6932形のひとつひとつ、セロハンの色、セロハンの重ね方、それぞれ工夫をこらしています。

時々、光に透かして…
img_6942img_6939わぁ、きれい…!

ある方が、「先生、どんな色がいいと思いますか?」と質問。
お隣の方が「自分の気持ちに一番合う色は何色かな?って考えるんだよ!」と応えてくださいました。
その通り!
1人1人ちがう心のもよう。自分の心としっかり向き合って、作品を作ります。
素敵な作品ができあがりそうですね。

img_6935

英語学習発表会

今日は英語学習発表会が行われました。

初めに、毎週金曜日に行っているOne Point English Lessonを保護者の皆さまにも参加していただきました。
特別ゲストも飛び入り参加して会場も大盛り上がり。
p1040946子どもたちも、積極的に保護者やお友達と英会話を楽しみました。
p1040955 p1040959 p1040962“We will start the English Performances.” “Let’s enjoy!” と元気な1年生の初めの言葉から始まり、各学年の発表のスタートです。
p1040965p10409681年生

・フォニックスアルファベット
・Twinkle Twinkle Little Star キラキラ星
好きなものの紹介
p1040972 p1040973 p1040982 p1040998 p1050008 p1050014 p1050018 p1050020 p1050021 2年生
歌  If You’re Happy And You Know It, Clap Your Hands しあわせなら手をたたこう
絵本  Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?p1050030 p1050032 p1050034 p1050036 p1050037 p1050040 p1050045 p1050050 p1050052 p1050054 3年生

・Try Everything トライエブリシング
・Do-Re-Mi ドレミの歌p1050058 p1050061 p1050064 p1050066 p1050074 p1050078 p1050080 p1050085 p1050098 p10501044年生

・Grand Father’s Clock 大きな古時計
・Today is Monday 月曜日になに食べる?
p1050108 p1050116 p1050119 p1050124 p1050126 p1050130 p1050134 p1050136 p1050140 p1050141 p1050154 5年生
詩  A Little Bird, A Bell And Me 小鳥と鈴とわたし
歌  Top Of The World トップ・オブ・ザ・ワールドp1050164 p1050165 p1050170 p1050173 p1050176 p1050180 p1050182 p1050184 p1050188 p1050191 p1050196 p1050198 p10502016年生
絵本 The Giving Tree
歌 Wings To Fly p1050203 p1050239 p1050242 p1050245 p1050253

 

全員、素晴らしいパフォーマンスをすることができました!

3年生 理科校外学習

本日、3年生は理科の校外学習で神奈川県立生命の星・地球博物館へ行ってまいりました。

まずは昆虫採集。大きな虫取り網を一生懸命動かして草むらにいる昆虫を採集します。

dscf7247 dscf7250 dscf7258 dscf7260 dscf7264 dscf7265 dscf7267 dscf7268

「こっちにいるよ!」「つかまえた!」「この虫はなんだろう?」と捕まえた虫に大興奮の3年生。

このあと、採集した虫や昆虫標本を普段はなかなか使うことのできない顕微鏡でじっくりと観察。

dscf7269 dscf7270 dscf7271 dscf7272 dscf7273 dscf7274 dscf7277 dscf7278 dscf7281 dscf7312 dscf7314

小さな昆虫も顕微鏡で大きく見てみると、不思議がいっぱい。

虫が苦手な子も、その不思議な世界に引き込まれていくようでした。

小さな生き物の生きるための工夫、昆虫のおもしろさをたくさん感じることができた校外学習になりました。